iPhone、中国で販売停止命令・・・外観が似ている?

17日、中国の北京市知的財産局が5月にAppleの『iPhone』が深圳の企業『佰利公司』のスマートフォンと「外観が似ている」とし、販売停止命令を出したとのニュースを見ました。

両者を見比べると丸みを帯びた外観以外、似ていると思い当たるところは見られません。

中国・北京市に知的財産当局っていうのがあるようですが、一体何を基準にしているのでしょうか?

ばったもんのスマホ、スマホに限らずあらゆるものをコピーしまくっている国が、よく言えたもんですね。

とにかく、なんでも声を大にして言うことに意義を感じているようにしか思えず、言ったもん勝ちってことなのでしょうか?

先日もテレビで、コンビニで会計前に食べ物などを開封して食べてしまうという習慣?が放送されていて、どうせお金を払うのだからいいだろ、そんな細かなことでこだわる人の気持ちが知れない・・・などと言っていました。

南沙・・・の件も、あんな軍港、軍飛行場まで作って・・・あきれた国だと思いますが、私だけ?でしょうか?

>>DMM18同人マンガをスマホで読んでみた